製品紹介 ベアリング検査機器

ボールベアリングの実用的な検査機器であるアンデロンメータ。また、ベアリングの構成部品の仕上げ状態を検査するウェービメータ。従来、これらの検査機器は、ベアリング・メーカのツールでしたが、ベアリングの品質をコントロールする重要性についての認識が増すにつれモータのメーカなどベアリングのいわばユーザに導入されるケースが多くなってきています。エアコンなど家電製品の静音化、さらに自動車の静粛化を実現するためにスガワラのベアリング検査機器がお役に立っています。アンデロンメータの導入によって、たとえばモータに組み込まれるベアリングの要求品質を明確化できるとともに、その受け入れ検査に威力を発揮します。また、極めて振れの少ない高性能スピンドルの開発により0.1アンデロン域まで測定可能な画期的なアンデロンメータの実用化にも近年成功しました。より静粛なベアリング品質の測定が可能になりました。