車番認識用ストロボ:近赤外光照射ストロボスコープ

ESS-5315シリーズ

人の眼にふれることなく車両ナンバーなどをビデオ撮影することができます。

ESS-5315のおもな特長

  • ESS-5315シリーズは、波長780 nm以上の近赤外光を照射するストロボスコープです。
  • 人間の眼にとらえられることなく照射・ビデオ撮影を可能にします。
  • ESS-5315-1は6 m前方を、ESS-5315-2は20 m前方を水平3.5 m×垂直2.3 mの範囲で照射します。
  • 目的に応じてフィルタを交換し、照射波長を変更することもできます。
  • 0.5秒間隔で連続8回まで照射可能なので連続して通過する車両にも対応できます。

ESS-5315のおもな光学仕様

型名 ESS-5315
最大発光周波数 2 Hz 連続8回以下 (放電管入力150 J/Flash にて)
連続発光周波数 0.066 Hz(周期15 s)以下
閃光時間 1 msec以下
照射範囲 水平3.5 m×垂直2.3 m
照射距離 前方6 m もしくは 前方20 m
分光特性 波長780 nm以上

ESS-5315のおもな電気的仕様

型名 ESS-5315
電源 単相AC100 V±10%,50/60 Hz
消費電力 平均消費電力:50 W以下
充電時800 VA以下,待機時20 VA以下
充放電コンデンサ 1800 μF
充電電圧 409 V
トリガ入力 フォトカプラのLED駆動による
駆動電流:約5 mA
内部抵抗:680 Ω
パルス幅:100 μs以上
充電停止信号入力 入力端子の開放にて充電停止,短絡にて充電持続
開放電圧:+5 V
プルアップ抵抗:4.7 kΩ
発光確認信号出力 オープンコレクタ・アイソレーション出力,
確認時出力ON
電圧:24 V以下
電流:10 mA以下
パルス幅:100 ms

ESS-5315のおもな環境仕様

型名 ESS-5315
動作温度 -10℃~+50℃
動作湿度 20%RH~90%RH

この製品に関するお問い合わせ