鉄鋼用ストロボスコープ

圧延工程やメッキ工程での通板の表面キズの目視検査用ストロボスコープです。

  • SS-800Dセットの外観

    800 W×2灯、合計1600 Wの小型ハイパワーストロボ電源です。
    鋼板の冷延・熱延工程およびめっき工程における表面欠陥・処理欠陥の目視検査に最適です。弊社従来機にくらべ、発光パワー3割アップとともに大幅な小型化を実現し、サイズ・重量ともに約1/3になりました。制御盤への取付けも容易です。

  • SS-400Dの外観

    主に圧延工程やメッキ工程において、通板表面キズの目視検査にお使いいただいております。400W×2灯同時ドライブ可能な小型電源。1灯で1.2m×2.0mの幅を明るく照射できます。

  • マイティストロボ X-1

    マイティストロボX-1は、片手で操作できる900g(バッテリー含む)の軽量ボディに、ストロボスコープに必要なすべての機能を備えています。15Wの高輝度・大光量により、モータや回転機器の回転数計測、高速回転体/運動体の状態観察・写真撮影をこれ1台でカバーします。