撚糸・合撚・合糸・仮撚工程のチェック用小型LEDストロボ

ポケットストロボ P-1

ポケットストロボP-1は、コンパクトタイプのLEDストロボです。ポケットに入れて持ち運びができる超軽量なストロボですので、出張の際等でのご使用や簡易検査に最適です。LEDのメリットを最大限に生かしつつ、必要十分な閃光時間と光量を実現しました。最高発光周波数360,000FPMで、一定の照射範囲内を均一に照らします。また発光音がしないため、静かな環境での使用にも適しています。

ムラのない照射を実現

300mmの距離で120×150mmの範囲をムラなく明るく照射します。

LEDストロボとキセノン管ストロボ

キセノン管ストロボは瞬時大光量を特長としています。たとえば6,000FPMの時、弊社キセノン管ストロボDS-4AAの発光時間は約6µsec(16.6万分の1秒)と極めて短く、超高速運動や観察の対象が微小な場合でも鮮明な静止像が得られます。
それに対してLEDストロボは、発光時間を調整することで大光量を得ています。LEDストロボP-1は、15µsec(6.6万分の1秒)の発光時間でDS-4AAと同じ光量を得られるので、通常の回転数計測や状態観察であれば十分に鮮明な静止像を得ることができます。

発光時間と明るさの調整

発光時間の設定には、「デューティー比設定モード」と「時間設定モード」の二通りがあります。

デューティー比設定モード:

発光周期(1回の発光から次の発光までの時間)の中での発光時間の占める比率を表す「%」で設定します。(例:発光周期が100µsec、発光時間が1µsecの場合、デューティー比は1.0%になります。)0.1%から1%まで(ただし最大500µsec以下)、0.1%刻みで10段階に明るさの調整ができます。
発光周波数を増減しても、光量は設定した比率で一定となります。そのため見える像の明るさが変わらないので、通常の回転数計測などに適しています。

時間設定モード:
発光時間を「µ秒」で設定します。0.1µsecから500µsecまで(ただし発光周期の1%以下)、0.1µsec刻みで設定できるので、正確な発光時間管理が可能です。
発光周波数を増減しても1発光当りの発光時間が一定なので、見える像の鮮明さが変わりません。運動体、回転体の状態観察に適しています。

長寿命・超高輝度白色LED搭載

超高輝度白色LED搭載により、当社(従来機:LS-1500)比6倍の明るさを実現しました。また、充電式ニッケル水素電池をご使用頂くことで、最大光量でも約4時間の連続使用が可能です。

オプション

シリコンカバーをご用意しています。滑り止めと外部衝撃の緩和に適しています。

おもな特長

  • 30~360,000FPMの超ワイドな発光周波数範囲
  • 片手操作、ポケットに入る200gの超軽量ボディ
  • 超高輝度白色LED採用
  • 発光時間は、明るさ(%)と時間(µsec)の二通りで設定可能
  • ランプ交換不要
  • 明るい場所でも見やすい有機ELディスプレイ

ご使用例

  • 各種モーターの回転速度計測
  • 生産現場などの各種回転機器の回転速度計測と動作チェック
  • 高速回転・高速運動の状態目視観察
  • 印刷物の色や色ズレ・汚れのチェック、タイミングマークやトンボの位置ズレなどの検査
  • 紡績機械のスピンドル回転数測定や糸のバルーンの観察、織機のタイミング調整など
  • 教育用途 など

おもな仕様

型名 P-1
発光周波数範囲 30-360,000 FPM
設定分解能::0.1 FPM
発光時間設定 デューティー比:発光周期の0.1~1%(ただし500µsec以下)
時間設定:0.1 µsec~500µsec(ただし発光周期の1%以下)
バッテリー 単3形電池2本(別売)
使用時間:
 約4時間 (参考値, 6000FPM, 1.0%, 充電式ニッケル水素電池)
 約2時間 (参考値, 6000FPM, 1.0%, アルカリ乾電池)
質量 約200 g
寸法 L 135 × W 76 × H 27 (mm)
オプション シリコンカバー

本製品のカタログ

本製品のカタログ
ストロボスコープ

この製品に関するお問い合わせ