ベアリングの振動、騒音、回転トルク低減の研究

固体潤滑法(トライボコーティング法)の研究
(独立行政法人 物質・材料研究機構 極限トライボロジーグループ様)

極限トライボロジーグループ様では、高温や真空等極限環境に対応できるボールベアリングにおける新規トライボコーティングの研究を行っています。潤滑油ではなく固体潤滑剤コーティングを用いることで、ベアリングの振動や音、また回転トルクがどのように低減できるのかを当社製品のアンデロンメータおよびプッシャ型トルクセンサを使用し性能評価を行っています。

物質・材料研究機構様ホームページ

使用機器

  • アンデロンメータ:駆動部 ADM-101
  • 表示部:ADA-15

ベアリング振動測定機 アンデロンメータ

  • プッシャ型トルクセンサ:ATP-1MN

プッシャ型トルクセンサ