モデルの選び方

ストロボスコープのモデルをきめる場合の目安

ストロボスコープの使用目的は、高速で運動するものや回転するものについて、1 回転数を計測する、2 状態を目視観察する、3 写真などの撮影に使用する、4 FA・画像検査用光源として使用する等の4つにおおよそ分けることができます。 いずれの場合も、対象物の大きさ、使用される現場環境等により最適な機種を選択する必要があります。

小形モータの回転数とブラシの状態の観察用ストロボ

ハンディストロボDS-4AAが最適で、最もお求め安い価格になっております(定価\88,000.-)。 さらに小型なXS-シリーズやバッテリー駆動のコードレスタイプなどもご用意しております。

高速対応の画像検査システムに適したストロボは

ストロボ光源のカタログを用意しておりますので光量・閃光時間・繰り返し発光数などによりモデルをお選びください。 評価用の実機貸し出しも行っておりますのでお気軽に当社営業所へお問い合わせください。また、お客様の仕様によるストロボスコープ・ストロボランプの設計・製作も行っております。 当社の技術担当者が直接お客様のところに伺いご相談させていただきます。