自動アンデロンメータ1スピンドル型

パーツフィーダADF-001はアンデロンメータ駆動部との組み合わせによって、高精度測定可能な自動化システムを実現します。

おもな特長

  • マニュアル機と同等の高精度測定ができます。
  • 従来の標準マニュアル機 ADM-101に取りつけ可能、低コストで自動化システムを実現できます。
  • ベアリングの表裏をタクト約6秒、1日約1万5千個自動測定できます
  • コンパクト設計、省スペース化を実現

解説動画

パーツフィーダ ADF-001のおもな仕様

型名 パーツフィーダ ADF-001
温度 0 ℃~40 ℃
湿度 90%RH以下(結露のないこと)
供給電源 単相交流電源

駆動部 ADM-101のおもな仕様

型名 駆動部 ADM-101
ベアリングサイズ 最大外輪外径: 22 mm
スピンドル回転数 1800 r/min ±2%以内, 20 ℃無負荷時

プッシャ ADP-20NA1のおもな仕様

型名 プッシャ ADP-20NA1
プッシャ押力 20 N以下
電源 DC12 V
空気供給圧力 0.4 Mpa

接触式速度センサ ADS-12のおもな仕様

型名 接触式速度センサ ADS-12
感度 3±0.2 mV/usp 30 Ω負荷にて
周波数特性 ±1 dB 50~10000 Hz

表示部 ADA-15のおもな仕様

型名 表示部 ADA-15
測定帯域 L Band:50 ~ 300 Hz
M Band:300 ~ 1800 Hz
H Band:1800 ~ 10000 Hz
測定レンジ 1/10/100 Anderon

本製品のカタログ

この製品に関するお問い合わせ