1600W小型ハイパワーストロボ電源

SS-800D

800 W×2灯、合計1600 Wの小型ハイパワーストロボ電源です。
鋼板の冷延・熱延工程およびめっき工程における表面欠陥・処理欠陥の目視検査に最適です。弊社従来機にくらべ、発光パワー3割アップとともに大幅な小型化を実現し、サイズ・重量ともに約1/3になりました。制御盤への取付けも容易です。
1灯で直径2 mの範囲を2 mの距離から強力に照射します。1台の電源に2灯の発光部を接続し、2 m幅の通板の両面を同時に検査することができます。ハンディタイプのコントローラにより、通板の状態を見ながら手元で発光周波数と光量の調節が可能です。さらに、ライン速度が変動しても常に設定した発光間隔で発光させることができるライン速度同期機能を標準装備し、検査効率の向上に貢献します。
発光周波数範囲60~6000 r/min のSS-800DLと、60~15000 r/minのSS-800DHの2モデルをご用意しております。

SS-800Dセットのおもな特長

  • 大光量1灯800 W、直径2 mの範囲を2 mの距離から強力に照射
  • 約42 kgの小型電源は制御盤内に取付け可能
  • ハンディタイプのコントローラ
  • ライン速度同期機能を標準装備
  • 3段階の光量調整機能
  • 防滴型ランプハウスオプション

SS-800Dのおもな仕様

型名 SS-800DL SS-800DH
発光周波数範囲 60~6000 r/min 60~15000 r/min
明るさ 800 W×2灯 800 W×2灯
閃光時間 約60 µsec 約60 µsec
発光機能 内部発振・外部トリガ 内部発振・外部トリガ
電源 三相AC200 V、50/60 Hz 三相AC200 V、50/60 Hz
寸法 540(W)×786(H)×300(D) mm 540(W)×786(H)×300(D) mm
質量 約42 kg 約40 kg

本製品のカタログ

この製品に関するお問い合わせ